AEON WORLD FESTA イオンワールドフェスタ

2019.1

世界各国の特派員からトレンドや流行などの最新レポートをいち早くお届けする「世界いいものレポ」。今回は韓国の「チーズホットドッグ」を紹介します。

とろ〜りチーズが美味しい!楽しい!
韓国の「チーズホットドッグ」

チーズブームが続く韓国で、若者たちの間でインスタ映えすると人気になったチーズたっぷりの韓国式アメリカンドッグ「チーズホットドッグ」。家庭で楽しめる冷凍ホットドッグもどんどん登場しています。人気の新メニューからおうちでの簡単な作り方まで、韓国の「チーズホットドッグ」事情をご紹介します。

インスタ映えで大人気に!
トッピングが楽しい「チーズホットドッグ」!

味はもちろん、チーズをとろ〜り伸ばして食べるのが楽しいと人気です。

韓国では、安くて美味しい屋台の定番メニューとして、昔から若者を中心に韓国式アメリカンドッグ「ホットドッグ」が人気です。
2年程前にそのホットドッグの進化版、チーズがとろ〜り伸びる「チーズホットドッグ」が登場。SNS映えすることで、韓国中で一気に大人気となりました。
昔からある砂糖やケチャップ、マスタードをかけるものとは一味違い、独特なソースやパウダーでトッピングができ、美味しさだけでなく楽しさまで兼ね備えていると話題に。専門店では、ハニーマスタード、チェダーチーズソース、チーズマヨネーズ、ホットチリソースなど数種類のソースをお好みでかけて、自分ならではの味にアレンジして食べるのが◎。全種類かけるのもおすすめなんだとか。
バリエーションの豊富さや食べ歩きできる手軽さに加えて、1本1,000ウォン〜2,000ウォン(100円〜200円)程度と手頃な価格も人気の理由です。

迷ったらソースは全部かけるのがいいそう。

昔ながらの屋台にもチーズホットドッグが登場。

この冬の流行は「コグマホットドッグ」!

角切りのコグマ(さつまいも)が全体を覆っています。
一口食べればチーズがとろ〜りあふれ出します。

韓国の冬に欠かせない間食といえば、「コグマ(さつまいも)」って知っていました?コグマはビタミンCが豊富で食物繊維が多く、健康にいい食べ物として「国民の間食」と呼ばれていて、最近では寒くなるとあらゆる食べ物にコグマを使った新商品が登場するほど親しまれているんです。
そのコグマを角切りにして、チーズホットドッグの生地にまぶして揚げた「コグマホットドッグ」がこの冬韓国で大流行中!
コグマはサクッと、生地の表面はパリッと、中はふわふわもちもちした食感を楽しめ、甘いコグマと塩気のあるソースやチーズの相性は抜群です!若い女子には、周りにコロコロ付いている見た目がかわいいという理由でも選ばれているのだそう。
おやつとしてはもちろん、腹持ちがいいので食事の代わりにもなると、女性だけでなく男性にも人気のメニューになっています。

会社帰りにホットドッグを買い求める人の列。

ジャガイモチーズホットドッグも不動の人気です。

おやつの時間に大活躍!
種類が豊富な「冷凍ホットドッグ」

小腹が空いた時に便利な冷凍ホットドッグ。

韓国では、チーズホットドッグの人気に伴い多くの専門店がオープンしましたが、おうちで手軽に食べられる「冷凍ホットドッグ」の人気も急上昇しているんです!
各メーカーがお店で食べるようなサクサクした食感のホットドッグ開発に力を入れていて、どんどん新商品が出ています。スーパーの冷凍食品コーナーを見ると、種類が多く、どれも美味しそうで選ぶのに迷うほど。電子レンジで少し温めるだけで出来上がるので、お子さんのいる家庭ではおやつの時間に大活躍。5本入りの商品でも、1本ずつ小分けにされているので、1人暮らしの若者にも小腹が空いた時などによく食べられているんだとか。
やはり人気があるのはチーズやコグマが入ったホットドッグですが、韓国でも近年健康志向の人が多いため、生地は小麦粉ではなく米粉を使った商品が多く発売されていて、米粉特有の食感が好まれています。

スーパーでは様々な種類の冷凍チーズホットドッグが売られています。

小分けになっているので、食べたい分だけ取ってあとは冷凍庫の隙間に入れられます。

おうちで簡単に作れる!
びよーんと伸びる「チーズホットドッグ」!

材料はホットケーキミックス、ソーセージ、チーズの3点だけで簡単に作れます。

話題のチーズホットドッグを食べてみたいけれど、行列に並ぶのはちょっと・・・という人は、おうちで作ればいいんです!実は特別な技術は必要なく、少しの材料で、簡単にびよーんと伸びるチーズホットドッグを作ることができるんですよ。
韓国の家庭でホットドッグを作るときには、生地にホットケーキミックスが良く使われています。ソーセージとチーズを切って串に刺し、固めにといた生地で包んで揚げるだけ!わざわざ串に刺すのが面倒だという人は、具を小さくして包むだけでOK!小さめに作ると、少ない油で揚げられるというメリットも。もっと手軽に作りたいという時は、「食パン」を使います!コツは食パンを麺棒などで伸ばして大きくすること。具をしっかり包むことができますよ。
具材を包むだけでできるので、子どもの小さな手でも簡単に作れますし、人気店を真似してユニークなソースでトッピングするのも楽しいです。週末に家族やお友達と、手作りチーズホットドッグはいかがでしょうか?

ミニサイズチーズホットドッグは小さなフライパンで少ない油で作れます。

子どもの小さな手でも簡単手作り食パンアレンジ。

味はもちろん、チーズをとろ〜り伸ばして食べるのが楽しいと人気です。

お父さんが会社帰りにお土産として買ってくることも。

角切りのコグマ(さつまいも)が全体を覆っています。

一口食べればチーズがとろ〜りあふれ出します。

コンビニでは常温のものが売られています。

電子レンジでチンしてケチャップをかけていただきます。

小腹が空いた時に便利な冷凍ホットドッグ。

小分けになっているので、食べたい分だけ取ってあとは冷凍庫の隙間に入れられます。

材料はホットケーキミックス、ソーセージ、チーズの3点だけで簡単に作れます。生地はパンでも代用可能!

卵サイズのチーズホットドッグ。油っぽさを感じず食べられます。

昼のお店は閑散としています。

ページトップへ

ご紹介した一部商品が買える

※本州、四国のイオン・イオンスタイルで実施
※中国・四国地方は1月19日(土)からの開催になります。
※一部店舗では実施しておりません。
※取り扱い商品は、店舗によって異なります。
詳しくはイオン 韓国フェア特設ページをチェック。